読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんの皮肉とメロドラマに満ちた遺言。

なぜ、極論や感情に任せた記事にしているか?

なぜ、極論や感情に任せた記事にしているか?というご質問にお応えします。

1・反応が面白いから。(=悪ふざけ)

2・私の記事を鏡にして自分を見つめなおしてほしいから

3・普段、ストレスがたまっている方々は私の記事をサンドバックにして叩いて、ストレス発散してほしいから。

4・単純に私の「毒吐き=解毒」ブログだから。世間で感じたことの愚痴をだだ漏れにさせているだけ、というのが一番正しい理由かもしれません。

 

だいたい、こんなところでしょうか?

 

私は生身の体のある現実社会での生活を大切にしているので、ネットの世界で何か起こっていても、面白がる程度にしか思えないところがあるのかもしれません。

 

ネットの世界にも沢山の善良な方々がいらして、そこに良心があると確信できたから、できることなのかもしれません。

 

挑発的にブログを書くのが好きなのだと思います。たぶん。

 

ここに至るまでには、ちょっとした経緯があったのですが、まあ、そこらへんはおいおい、過去記事をUPしてみたいと思います。 わざわざ、コメントをくださって、ありがとうございました。とても嬉しかったです。

 

このような核心をついた質問はとても清々しくて、気持ちがよいですねー。