読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんの皮肉とメロドラマに満ちた遺言。

ネットの人達が裕福すぎてびっくりした。

ちょっと、経済的弱者女性について書いたら、このような富裕層からの難癖がきたので、書いておこう。

 

経済的弱者女性であった、私の38歳までの状況

(今は状況はやや、好転してます。)

 

・アパートに風呂はない。

・家に洗濯機はない。(蛇口・置く場所がない)

・一人暮らしだとワンルーム・1kが当たり前だと思われるのだろうが、

 2~3万の風呂なしの崩れかけたバラックのような建物に住む女性もいる。

・北向きなのでなめくじ、ゴキブリは大量に発生。(殺虫剤買うお金は勿体なので、郵便受けに入ってるチラシで叩いてからの包んでからの、ゴミ箱にポイ。ナメクジは塩。)

・生活苦で瀕死。血圧は上が50で、下が30という衰弱状態。昇圧剤を飲んで上が70,下が50くらい。 (もちろん立ち上がることはできず、布団から立ったらすぐ倒れてました。 一人暮らしなので誰も救急車を呼びません。外で倒れることもよくありましたが、 外で倒れて救急車をよばれたことは20回くらい?覚えてない。 救急車は「国民の血税」なので自分では呼びたくなかっただけ。)

・2週間~1ヶ月に1回の、友達の生存確認の電話にさえも、体力がなさすぎて立ち上がれなくて出られない状態。

 

あ、貯金を隠せば生活保護はもらえたはずですが、わずかばかりの貯金がある人は生活保護はもらえませんので、あしからず。

 

 うっとうしい難癖【その1】

深夜集合住宅で洗濯機使える層は割と良いところ住んでるね。近所から苦情来るぞ。

 

という「ひやかし」のコメントにたいしては、

深夜にコインランドリーに行ってましたが?何か?深夜のコインランドリーで洗濯することに文句がある奴がいたら連れて来い!誰かに迷惑がかかっとるか?

あんたんちは洗濯機がおける金があって、洗濯機がおける場所があっていいね!!!というふうに怒っておきましょう。誰の金かしらんが、洗濯機を買うことができて、洗濯機を置ける家にすめてよかったね。

 

うっとうしい難癖【その2】

電車で化粧するわ夜中に掃除機洗濯機回すわどーなってんだ

 

という冷やかしには、

狭い家では掃除なんて「ほうき」「ちりとり」「雑巾(ぞうきん)」でするものです。

掃除=掃除機

洗濯=洗濯機が家に置ける

と思っている裕福な人ばかりなのか?まじセレブーー!!!日本国すげー!

あるいはネット社会の住人がすごいのか?と思いまいた。

 

2015年の今の時代でも、掃除機をもっておらず、「ほうき」と「ちりとり」と、雑巾で掃除をし、はたきをかけ、洗濯機が家にない人はコインランドリーっで洗濯をしているということですら、想像がつかないなんて、私からしたら、考えられないんですけど、

これが、ネットを使える人達が作り上げたネット社会の考え方なの?

 

こんな人達に貧乏人の感覚を分かれ!という方がムリだわ。。。

というような失望感を感じました。いや、絶望感かもしれない。

 

どんだけ、甘えて生きてきとるんだ?という感覚です。

 

掃除を「ほうき」「ちりとり」とはたきでしてみろ!!!

床はぞうきんで拭け!!!その雑巾は自分で縫え!!!

風呂は2日おきに銭湯に行ってみろ!

洗濯は1週間に2回コインランドリーに行ってみろ!!

この程度のことは貧乏人女子あるあるですけど、ダメですかね???

ダメだというんなら、ご勝手にどうぞ。

ブックマークやコメントでテキトーにやってください。

 

私にケチをつけたい人は、まず、そこをクリアするか、

老人ホームや児童養護施設に4~5年ほどボランティアに通って

本物の「弱者」というものが、どのようなものか、

お勉強なさったほうがよろしいと思います。

 

まさか、日本人でも日本語を読めない方々がいらっしゃることすら、

ご存知ないの??????

そりゃー、さすがに物を知らなさすぎ。

とりあえずボランティアに行け!行け!行け!

 

ネットで活字で書いていたんじゃ、らちがあかん。

単純に若いうちから洗濯機も、掃除機もある家で生まれ育った人達に嫉妬をしているだけなので、リアル精神状態はいたって健全なので、ご心配なく。

 

そんな感じで大した贅沢もせず、コツコツ貯めたお金で外国に出稼ぎに行ったり、ちょっと贅沢するのがダメですかね?1日は24時間しかないのに、私は化粧なんかに時間を取られたくないわ、って主張したらだめかのぉお。

 

まあ、人間は、自分のやりたいようにしかやらないんだから、それでイイんじゃないの?こちらにも洗濯機をお持ちでない方がいらっしゃるので、お読みになって、洗濯機をお持ちのおウチが恵まれているということをご認識なさってはいかがでしょうか?

 [2013年08月] by 1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

 

ほらね、下のリンクみたいな本当のことを書くと、

内容が重すぎて、反応がなくなるのがネット。

知ってるよ。そんなこと。社会的弱者のためにボランティアもせずに

寄付もしないような人達に、このブログの文句をいう資格はないくらいのことは

分かる人達でよかったです。