読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんの皮肉とメロドラマに満ちた遺言。

私のブログの時系列について

私の、経歴や年齢についてご興味を持ってくださった方がいたようですが、

このブログは30代前半から現在まで、趣味でワードで書き散らかした文章や

ブログにハマっていた頃の記事をはてなブログさんにお引っ越しさせているので

30代に書いた記事か40代に書いた記事か、本当にわからないんです。

時系列がわからないというご指摘はおありでしょうが、

いつ、書いたものかは、私自身も覚えていないので、

細かいことは気になさらないでください。

 

このブログは多少は人に見られていることを意識しつつの

身勝手な日記ブログですので、これを読んでどのようにお感じになるかは

皆様しだいです。また、精神病闘病というのはがんの闘病と同じように、長い人は

寛解まで20年~30年かかる場合もあり、私も闘病20年ほどではないかと思います。

(記憶が不正確で申し訳ございません。)

 

私自身がうつ状態や躁状態に陥りやすいので

うっかり、そのときときどきの気分でイカれた記事も書きますし、

浮かれた記事も、悲観的な記事も書くでしょう。それは、その時々の

私の感情の起伏として、書かれるものとして認識してください。

リアル社会でも、基本はおとなしくしていますが、

キレたらヤンキー言葉で暴れます。それと同じことを

ブログ上でやっています。

 

論理的な記事を書けるほど頭はよくありませんし、

問題提起はしますが、

ネットで議論できるほどの知力も体力も時間もありません。

私は「主婦業」と「リアル社会でのエセボランティア」が好きなので

そちらを優先しています。

 

一つの記事に色々詰め込もうとすると自己矛盾が出てくるのは当然でしょうし、

そこをつつかれるのが理論派ブロガーさんたちの仕事なのでしょう。

私が、理論派ブロガーでないことなど、賢い方たちはお気づきでしょうし、

テレビニュースの前でぶつぶつ言っている程度のつまらないつぶやきブログですので

ムキになって、からんでくるだけ、お時間の無駄です。

 

ご自分のブログやご自分の表現方法で、ご自分の言葉として、ご表明ください。

「やれやれーもっとやれー」というヤジや、

「凍てつく波動という名のエターナルフォースブリザード」と表現も

とても面白かったです。はてな―さんたちは本当に面白い。

 

個人攻撃や人格攻撃ではない、おっさんの楽しいヤジ系のひやかしは好きです。

 

あおっているのか?とおっしゃった方もいますが、

中年の主婦の太ったおばさんのブログごときに、あおられる人は

もうすこし、ご自分をしっかりお持ちになったほうがよろしいと思います。

 

私が、ネットで増田と呼ばれている存在と本気でケンカしたことが

なにか、はてなというサービスに影響を与えたのかもしれませんが

何が起こっているのかは正直わかりません。

 

ただ、何かしらの称号のようなものをもらっていることは

先日気が付きました。はてなの方たちは本当に面白い。

真面目な人から、おふざけの人まで。これからも

自由度が高く、センセーショナルなサービスであってほしいです。

 

私は、いつまでブログを書けるか分かりませんが、

ブログって人様の生き様や生活をのぞき見させていただいているようで

本当に楽しいです。

 ご愛読ありがとうございます。