読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんの皮肉とメロドラマに満ちた遺言。

変なバーで、変なスペイン人学生に会って【2】

前回の記事は変なバーで変なスペイン人学生に会って【1】で、どうぞ。

 

私★「てかさ、この店スペインバルなのにサルサ流してるけど、

スペインってサルサとかメレンゲは人気があるの?」

 

彼☆「サルサは、まー、踊る人もいるのかもしれないけど

(都会じゃない地方の出身なので、街で遊んだことがないだけなのかも。。)

レゲトンとか、ポップだねー。ほんとポップミュージックばっかり!!」

 

(怒ってるってことは。。君はさては。。クラッシック好きだなーーーさてはーーー!!と思い、聞いてみた。)

 

★「え、てか、君はどんな音楽が好きなの?クラッシックとかジャズとか(絶対、このあたりにきまっとる。と踏んだwww)何がすきなの?」

 

ちょっと、お酒を飲んでいたので誰だったかは忘れたけど、クラッシックの大御所の名前が出てきたから、ちょーー笑ったーー。これって、ネットでは意識高い系っていうんでしょ?スパニッシュ意識高い系ー!むっちゃ面白い!!

 

★「え、じゃあ、ペドロ・アルモドバル(スペインの映画監督)は好き?あたし、めっちゃ彼の映画がすきなんですけどーーー!!」

☆「えええええ、ないわーー、あの人クレイジー(イカれてる)よ?もう、無茶苦茶じゃん、常軌を逸しとるわ!」

★「うーーけぇええるーーー。じゃあ、マドンナは?マドンナは好き?」

☆「あの人はクレイジーを通り越してマッドネス(狂ってる)よ!!」

(うわーー!!来たーー。マチズモバイアスぅーーー!ウケるんですけどーー!!)

 

★「ええーーー。クレイジーなとこがいいんじゃん!!

 変な人だいすきーー!」

 

☆「それはさあ、ほとんどのひとがまじめでちゃんとしてて、ああいうクレイジーな人たちが表現するぶんにはいいけど、まじ、あんな人たちばっかりじゃ、世の中困るよ??マジ、俺、父親がクレイジーだったからああいう人たち嫌いなんだよ!!」

 

でも、そう言って怒る前に彼は、自分のおじいちゃんが

「人のために働けば、それは自分に帰ってくるんだよ。」って教えてくれたから

「食」の問題を考えて「食」を通して世の中に貢献したいって言ってたのー。

一応、日本にも同じことわざがあるよーーって、教えといた。

「情けは人のためならず。」のことね。

おじいちゃんは、孫に対して優しかっただけで、たぶん、お父さんと同じように

くれいじーーですからーーー!!大丈夫ぅうううーーー!うーけーるー!

 

父母は子供に厳し過ぎて、祖父母は孫に対しておおらかだから、彼はおじいちゃん、おばあちゃんが大好きって。。。典型的なパターンすぎて笑ったーー!!

 

あとは、英語はラテン語から派生したんじゃなくて、ドイツ語から派生したんだってことと、アフリカからの移民はギリシャ、イタリア、スペインに入りやすいっていう話だったかなー。2時間ほど話したから、もう何をしゃべったか忘れた。

 

ただ、南ヨーロッパはアラビア文化がかなり混ざっているので、アフリカ人の不法入国からの不法就労&犯罪とかジプシーの犯罪がかなり経済的に足を引っ張っているということは想像がついた。株式運用なんかをやってる人はそういうところを気にかけてるんだと思う。

 

あー。面倒になったから、またいつか続きを書くー

今日はここまでー。

 

つづきは変なバーで、変なスペイン人に会って【3】で、どうぞ。