読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんの皮肉とメロドラマに満ちた遺言。

一人になりたいから京都で寝る

20年も一人暮らしをしてしまうと、

自分が好きなときに好きなことを好きなだけやるという、

自分勝手な生活感覚が身についてしまうの。

 

私は、この5~6年で1500万円くらいの貯金を失った。

まあ、貯金のほとんどを失ったと言っていいだろう。

 

私自身がパートタイムでしか働けなかったこと、

2人の人物にお金を吸い取られたこと、

そのせいで、通帳を見るたびに100万円単位でお金がなくなっていった。

 

私は、もともと体も弱く、40歳で自分は死ぬと思っていたので

最後にパーっと人のためにお金を使って、

全部なくなってしまってもいいや、どうせ死ぬんだから。。

と、パーッと使った。というか、使わされた。

 

ホント、人間って人のお金だと思ったら

金額を気にせずに使ってくれますからね。

恨んでいるか、恨んでいないかと言えば

恨んでいる。ほんと、マジで。

 

まあ、死んだ人のことや、

更生した人のことを、とやかく言ってもしかたがないので

今週は京都に心を沈めに行きます。

 

もうチケットもホテルもとった。

一人になりたい。金なんか持ってないに限る。

使ってやるぅうううう!

 

だって、40歳で死ぬ予定だったのに、生きてるから、

予定変更した。60歳まで生きる計算にしたら、

圧倒的に金が足りない。だから、金を作って貯める。

また、一からやりなおしだ。選ばなきゃ仕事なんてあるからね。

夫とも家計は切り離して、折半方式にした。

 

ちょっと家から離れてリフレッシュする。

少し前に、立て続けに「増田」で、

お母様がお亡くなりになった話があって

正直、羨ましかった。

 

惜しまれて亡くなるお母様の話が。

気丈に振る舞うお母様か。。と、嫉妬した。

 

私の母なんか新幹線で往復数万円かかる道のりを

「ららちゃん、母さん死ぬのが怖い。」と

何回も呼びつけられたし、引越し費用も出したし、

仕送りもした。

 

その時、私自身が一級の精神障害者で

頻繁に救急車で運ばていることは母には隠していた。

心配させたくないなんていうきれいな話ではない。

彼女は、私が障害者だなんて知ったら

「なんで、私の娘が障害者なんかに…およよよよ。。」

と、泣くようなタイプ。

 

それじゃあ、私の精神が持たないと思って隠してただけ。

最終的に、私が介護とか、

そういうことを押し付けられそうになったので

「私は1級の精神障害者です。」と

母にも親戚にも最後の最後のほうでゲロった。

 

でも、人前で弱味を見せない私のことですから、

なんか、けげんそうにされたような、

介護がいやで

逃げまわっているように見られた感がないとは言いがたい。

 

2人の精神科医に

「あなたは病気なんだから、人の面倒なんか看られない。」と

言われたが、私は後悔したくなかった。

 

育ててもらってない、

一緒に暮らした記憶もない母に出来ることをし、

社会に出したら「浮浪者になるか、

犯罪者になる。」と言われていた青年にも

できることをした。

 

母は死に、青年は更生した。

そして私は精神をボロボロにし、1500万円を失った。

 

あたしって、ホント変な人。

自分があんまりにも変な人すぎて、これを書きながら

ガチで声を出して笑ってしまった。自分のアホさ加減に。

 

恨んでるよ。その二人を恨んでる。たしかに。

あ、ついでに父親も恨んでる。あ、祖母も恨んでる。

 

でも、何かをやり残したという後悔は残らなかった。

私はできることは全てやったし、

彼らのために払える金は借金をしない程度に払った。

これで後悔するわけがない。

 

恨んでいる、恨んでいる、とネットでネチネチ書いているが、

結局は、母が死んでも、青年が落ちるところまで落ちても

「私自身が後悔したくない。」という自己満足のために

動いていただけ。全て、自分の気持ちが楽になるように動いただけ。

 

納得がいっていないのに、納得がいっているという不思議な状態。

 

ある人は、私のことを西原理恵子みたいだと言い、

ある人は、私のことを愛情がスゴイと言った。

ある人は、私に、「我慢しすぎるな。」と忠告した。

 

私自身はと言えば、恨みごとをネットでこうやって吐き出しはするが

結局は「後悔のない人生」を生きることができて、

案外、満足していたりする。

 

9月30日から京都に滞在する。

龍安寺と東滴壺に行くことは決めているが

あとは決めていない。生活の場を離れて休息を取りたいだけだから

ホテルでずっと寝てるかもしれない。

 

けど、京都で

心が落ち着きそうな場所があったら、旅行好きの方は教えてください。

魅力的な場所があったら行ってみたいと思います。