読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんの皮肉とメロドラマに満ちた遺言。

ブコメで感動する日々

夜中に夢遊病過食*睡眠関連摂食障害 - 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

ダイエットをすると宣言したとたんに、夜中に夢遊病過食を連発してしまい、ショックを受けてこの記事を書いたら、ブックマークに「私も同じ症状で、運動にハマって食事制限をやめたら治った。」という趣旨のコメントを頂きました。

 

夜中に夢遊病過食*睡眠関連摂食障害 - 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

こちらの記事で書いたように、食べることで得られる快楽の中毒である過食症を克服するには、運動から得られる快楽で代替するって、確かに賢い方法だなと思いました。そこで、出来る範囲で運動を始めたら、夢遊病過食がなくなり、体重はそんなに減ってはいないのですが、体脂肪はみるみる減ってきました。

 

ブコメの一言を素直に信じて、それを実行してみたら、摂食障害の症状が良くなったって、それだけで、はてなをやっていて良かったと思いました。

 

それに、

はじき出された者と、自由な主婦と、強烈な孤独 - 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

こちらの記事で、主婦業の鬱屈とした気持ちを書いたら、id:njamota「心の扉の色が本当は黒でなく白であるように、夫が家に帰ると落ち着く理由も主婦が「気を張ってる」からではないのかもしれない。」というブコメをいただいて、

 

色んなことを客観的に見ようとしているけれども、やっぱり人間って自分の考え方の癖みたいなものに、縛られているというか、振り回されているんだって、自覚させられました。こんなふうにご教授くださるブコメって本当にありがたいです。

 

そういうふうにとられちゃったんだ。とか、そういう考え方もあるんだ、とか、そういう指摘をしてもらえると自分の考え方のクセにハッと気付かされるとか、ブログを書いていると、ちょっと感動することも起こるから、す。て。き。

 

増田でも、たまにすごくブコメ欄が優しい時があって、ああいう、優しいおじさんたちのブコメが連なってるときって、なんだか、ほっこりします。

 

私は、まだまだ無知だし、考え方にも偏りがあると自分では思っています。全く考え方にクセのない人なんて居ないんだろうけど、色んな方々の考え方に触れて、色んな考え方を受け入れられる自分になりたいと、こうしてブログを書いて、コメント欄を開けっ放しにしています。

 

長ーい批判文を書きなぐられたこともありましたが、あれだけ、乱暴な文章をぶつけていらっしゃるということは、とても、つらい思いをなさった方なんだろうなと思って、何もお返事することができませんでした。掛ける言葉が見つからなくて。そうこうしていると、その文章は消されていました。その方の中で、何かが解消されたのだと思いたいです。

 

こんな変なブログでも100人もの方が読者登録をしてきてくださって、実際にはもう少し、多い人数の方たちが読みに来てくださる。私は皆様から教えていただくばかりで、みなさまに何か、有益な文章を書けているんだろうか?って思わなくもないけど、そこらへんは、考えないようにしています(笑)

 

サム・クックのWonderful Worldは、あたし頭悪いけど、素直に生きていくよーっていう私の気持ちに、ちょっと似ているんですよねー。