読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんの皮肉とメロドラマに満ちた遺言。

年末にいただいた贈り物

f:id:koenjilala:20151231170116j:plain

毎年、年末になると、瀬戸内寂聴氏の日めくり暦を贈ってくれる友人がいます。暦ですからカレンダーなわけですが、この小さなカレンダーがなんと3000円!。私が貧乏なのを知っていて、自分で買うには迷う額だろうと思ってくれるのでしょう。友人の心にくい思いやりで、毎年、自分の志気を高めています。私のような弱っちくて、役立たずな人間でも、毎年思い出してくれてプレゼントを贈ってくれる人がいると思うだけで、生きるチカラになります。

 

送り主も、どのように計算しても良い金額の給与をもらっているようには見えないのに、私の好きなものや、心の支えにしているものを知っていてくれて、

 

f:id:koenjilala:20151231170727j:plain

今年の年末の公演で引退してしまうシルヴィ・ギエム氏の特集をくんだ雑誌まで送ってきてくれました。関東圏ではチケットが取れなくて、地方公演を見に行こうと、地方のチケットをとったのですが、体調不良で行くことができず、残念に思っていたところに、このプレゼントですから、本当に人の心を思いやってくれる優しい友人を持てたことに感謝するばかりです。

 

そういったセンチメンタルなプレゼントとは別に

f:id:koenjilala:20151231171239j:plain

こちらは、現実的なプレゼント。金券みたいなものだと思うんですけど、まだ、イマイチ使い方が分かってないので、これから調べて、ありがたく使わせていただきます。これも、私が楽天ポイントをかなり活用していることを知っているからこそのプレゼントで、ありがたいことです。

 

f:id:koenjilala:20151231171601j:plain

私としては、広島で一番おいしいケーキ屋さんだと思っている「ポワブリエール」のフランス菓子も、いただきました。今となっては、広島なんて、遠すぎて、気軽に行くことのできない場所となってしまったので、遠方からわざわざ、この有名店の菓子を送ってくれる友達は、本当にありがたい。

 

私の好きなもの、私の心の支えにしているもの、私が便利に使っているものを把握していてくれて、一番、心に響く形で、一番、便利で有利な形で、贈り物を送ってくれる友人に感謝の気持ちでいっぱいになっている本日のワタクシなのです。

 

私も、友人たちに、最高級に心のこもった贈り物ができるよう、普段から友人の話をちゃんと聞いて、しばらくまえからリサーチをしておこうと思った、年末の贈り物たちでした。