女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

太ったおじさんみたいなおばあさんです。キレキャラとおふざけキャラと真面目キャラを分離する才能がないので、丸ごとの自分を出してます。

日本とかインドの通勤電車って怖いよね

電車に乗らない地域出身です

 私ね、田舎者なのと感覚過敏なのか人が密集してる場に長くいると、気分が悪くなって、立っていられなくなったりするんですよ。だから、関東に引っ越してきた今も、生活関連の移動は全て自転車移動でまかなえる地域にしか住まないような工夫をしてるんですよね。あ、ついでにパート・アルバイト先も自転車移動範囲内で探せそうな地域ね。車は経済的にも運転能力的にも一生持てない気がしてるのでそうしてます。

 

大人なのに一人で電車に乗りたくない私

 で、まれに諸事情で関東の通勤ラッシュとか終電の時間に電車に乗らなきゃいけないことがあって、そうすると関東の通勤電車で、奇怪な行動をとる人の多さと、もめ事の多さにびっくりするんですよね。

 あと、電車内での暗黙のルール的なことをネットでいっぱい知った時には驚愕でしたね。そんなに沢山暗黙のルールがあるの?てか個人によってマナーの定義が違いすぎて、なにで怒られるか分かんないから、怖すぎて電車に乗りたくないわ、ってなっちゃいました。あと、生まれて初めて関東に来た時はエスカレーターの左側に立たなきゃいけないのも知りませんでした。だって、(人の少ない)田舎のエスカレータはどこに立っても良かったから、そんなことを知る機会がなかったんですよね。

 なので、関東に住んでても電車に乗るのは多くても月に1回くらいですね。レジャーや買い物で移動するだけだし、私が一人で電車に乗ると気分が悪くなって倒れるんじゃないと夫が心配して、ほぼほぼついてきてくれるので、一人で電車に乗ることはめったにないんですけどね。

 

ネットで怒られてることをやってた私

 電車に乗り慣れてない私が、満員電車の時間帯に乗らなきゃいけない事情があったりすると、頑張って乗っても奥に進めないから、ドアの前にしか立てなくて、そこに必死にしがみついてたんですよ。たくさんの人が押しながら降りてくるから、押されて降りないようにしないと、押されて降りたら置いていかれると思ってたんですよね。

 で、強引に入口に立ち続けたら、みんなぶつかってきて、結局、私自身がクルクル回り(回され?)ながら入口をふさいでいるという状況だったんですけどね。

 ネットとか見ると「入口んとこにずっと立っておりない迷惑な奴がいたから、ぶつかって教えてやった。」みたいなのを見るんですけど、田舎者の私としては、なんで一言「一旦降りた方がいいですよー。」って教えてくれる人がいないんだろ?と思ってたんですよね。「逆切れされる可能性があるからか…」っていう理由なんだと、のちにネットで知ることになるんですけどね。

 

子供にも体当たりしてるのに驚いた

 いつだったか、土日の夕方の微妙に混んでる時間帯に、(小学校高学年か中学生くらいの)子供が電車の乗降口のとこに立って邪魔になっていて、大人に体当たりされてたんですよ。だから「もうちょっと、こっちに寄ったほうがいいよ。」って声を掛けて少し動いてもらったんですど、それでも微妙な立ち位置だったので、(本当は触らないほうがいいんだろうけど)両肩を持って「ここら辺が安全だと思うよ。」って移動させたことがあって、子供にも体当たりするんだ…ってちょっと驚きました。

 

日本とかインドの電車の混雑ってすごいよね

 でも、なんでこんなことになってるかというと、日本の異常なラッシュが問題だとは思います。私のコメントとかのログを追ってる人はもうお気づきだと思いますが、私はシドニーに住んでいたことがあって、シドニーって私が住んでた時代には、ラッシュ時間の電車料金はその他時間帯の2倍近くだったような記憶があります。(正確な割合はもう忘れたけど、とにかく高くて怒ってた。)

 もしかして、今はあの制度はなくなってるのかな?って調べてみたら、今もラッシュ時間は30%の割り増し料金みたいです。どうしてこういう仕組みなのかは知りませんが、この料金制度のおかげもあって、朝のラッシュ時間がめちゃ快適だったんですよね。

 あ、あと、シドニーのシティレイルは全車両二階建てで、入口を入ってすぐのデッキは自転車持ち込み可だったんですよね。それも異常な混雑にならない理由だったのかも。

 

■割増料金についてはこちらの記事に少し書いてあります

 

バスも異常な混雑はなかった

 ちなみに当時、私がシドニーで利用していたバス路線なんかは、確か「stand10(スタンドテン)」みたいのが(名称ははっきり覚えてない)バスに書いてあって、立っている乗客が10人超えたと運転手が判断したら、乗客を乗せずにバス停を通過してもいい決まりだったんですよね。だから、バスが混むっていうこともなかったんですよね。私としては、逆にこれ(乗せてもらえないの)が怖くて、通勤でバスを使えなかったんですけどね。

 噂では、昔はワンマンミラーってのがなくて、人を多く乗せた時にドアに人を挟んで引きずってしまったことがあるから、立ってる人を10人以上乗せなくなったということでした。(噂なので真偽のほどは知りません。)

 

電車でのマナー論争の原因

 まあ、自分の考えをどーしても相手に押し付けたい人は別として、人とのパーソナルスペースが近すぎて(聴覚、嗅覚、触覚、視覚などの)感覚過敏や感覚が鋭い人にストレスがかかりすぎて、相手のマナーに対して敏感になる人もいそうですね。てか、私自身が人混みの中にいると気分が悪くなるので、できるだけ関東の電車には乗りたくないんですよね。ですから、私みたいな人はいるでしょうね。

 電車のマナー論争って「通勤電車の異常な混雑」を解消しないとどうしようもないって思います。でも、日本は土地が狭いし、わりと近代に街づくりをしたオーストラリアみたいに車移動前提で都市計画をされてないから、難しい問題ですよね。