女だから言えること

「差別意識」は発達障害/機能不全家族/虐待/ジェンダーと密接につながっている

獲得した楽天ポイントが50万円分になろうとしています

地道に楽天ポイントを貯めているわたくしですが、今現在での通算獲得楽天ポイントが 48万5238円分 になっていました。 地道にコツコツ貯めているとこのくらいは稼げるものですね。獲得した楽天ポイントのトータルを調べるなんてことはしていないかったので、…

クレジットカード払いができる生活費一覧

↑ ↑ ↑ 楽天カードについて詳しくご覧になりたい方は、 こちらのボタンをクリックしてください。 楽天カードのポイントが あなどれないことをご存知でしょうか? うまく活用すれば放っておくだけで ちょっとしたお小遣い稼ぎになります 楽天ポイント攻略のコ…

もやしと基本野菜のウェイパー炒め

もやし 200g 玉ねぎ50g 人参30g ピーマン30g ウェイパー10g ごま油5g

あの小さな木に登ってみよう。

物事には順序というものがあります。 あの高い山に登りたいのなら、 まずは最初に、 この小さな木のてっぺんまで登ってみよう。 てっぺんまで登れないかもしれません。 登れたとしても、 思っていたのより はるかに長い時間を要するかも知れません。 次の日…

般若心経は音楽です。研究者たちへのエールとして書いてみた

(恐らく、当時、研究の道に悩んでいる友人を思って書いた文章だと思います。) 般若心経は、すなおに、まっすぐに聞くものです。 そこに、少しでも理屈で読み明かそうとか、 批評を加えようとする気持ちが入る時は、 間違った読み方をしている時です。 般若…

ギリシャ人男性に口説かれて、食事に行ったお話(20年前)

さてさて、現在ギリシャの財政破綻云々でユーロは大騒動ですが、実は、ワタクシ、外国に住んでおりました時に、ギリシャ人の方々と御縁が多くて、ダンスや音楽を楽しませていただいてたんですよね。ちょっと、その思い出について書いてみようかな。 素朴なギ…

夜の街で知り合った外国人達Part2

日系人アンヘルの人生 今も昔も日本人がやりたがらない仕事は外国人がしている 1980~1990年はペルーのテロ活動が活発 裕福・贅沢だとみなされると無条件に攻撃される世界 同じ日系人でも貧富の差はあったらしい 日系移民の置かれた状況 日系人アンヘルの人…

努力の人マドンナと、私の思い出。

20代ではアイドル路線だったマドンナ。30代で急に肉体改造をを始めたかと思うと「Blond Ambition Tour」では、圧倒的なパフォーマンスを見せた。 あれは、映画「イン・ベッド・ウィズ・マドンナ」の中で言っていたのだろうか?別のインタビューで言っていた…

このブログの今後について

さて、今回はこのブログの今後について読者のみなさまにご意見をお伺いしたいとおもって記事を投稿いたします。 私が、はてなを見るようになったのは3年ほど前で、それまではネット自体をそんなに見るタイプではありませんでした。ご存知の通り私は中高年で…

生きていてごめんなさいの感覚

「私なんかが、生きていてごめんなさい。」 どれだけの人がこの感覚を持って生きているのだろうか?思い出してみると、私はおそらく25歳をすぎたあたりから、この感覚を強く感じるようになった気がする。ここのところ、その理由をずっと考えている。 思い当…

生きていてごめんなさいの感覚

「私なんかが、生きていてごめんなさい。」 どれだけの人がこの感覚を持って生きているのだろうか?思い出してみると、私はおそらく25歳をすぎたあたりから、この感覚を強く感じるようになった気がする。ここのところ、その理由をずっと考えている。 思い当…

発達障害の特性と無自覚な偏見について

少し前に私がカウンセリングで興奮して頓珍漢なことを言いまくった話を書いて燃やしてしまいました。 私の担当のカウンセラーは英語圏と何かの関わりがあったらしく、英語でのカウンセリングも受け付けている程度には英語が堪能で、なおかつ私には気を許して…

発達障害の特性と無自覚な偏見について

少し前に私がカウンセリングで興奮して頓珍漢なことを言いまくった話を書いて燃やしてしまいました。 私の担当のカウンセラーは英語圏と何かの関わりがあったらしく、英語でのカウンセリングも受け付けている程度には英語が堪能で、なおかつ私には気を許して…

昔の映画館のおはなし

ちょっと最近、重い話が続いたので映画について書いてみようかな。 約30年前の映画館事情 何歳の頃だったの忘れてしまったのですが、とぎれとぎれで映画館で働かせてもらっていた時期がありました。今のシネコンなどは常時アルバイトを募集しているのかもし…

読者の方々への経緯説明

さてさて、やっと閲覧者が減って通常モードに戻ってきたので通常モードで書きますね。 このブログは閲覧者が非常に少なく、しかも普段コメントをくださる方々が精神病や発達障害に対する理解が深く優しい方が多いので、ついつい精神障害、発達障害、自分の育…