女だから言えること

「旧:高円寺ららぁ」は「せとちよ」に改名いたしました。

勝間氏のカミングアウトを見てLGBTについて思い出した事

時々25年前にシドニーに住んでいたことを書いているのですが、当時、シドニーは一部の人たちに「The Sex City(性に奔放な街)」と揶揄されるほどに、(カミングアウトした)LGBTが多い都市でした。 当時は、一般市民レベルでは、シドニー(豪)、ロスアンゼ…

年上の女性が私にプレゼントしてくれた曲

はてなの女性陣の文章を見ると、ああ、やっぱり女の私にとっては女性の書く記事やコメントのほうが心に響くなぁとしみじみしてしまうことがあります。 物理的に距離が離れてしまって、なかなかお話ができていない10歳だか20歳だか年上の、割と尊敬している女…

あなたの善意を最大限に(2015/11/15)

(2015年11月15日に書いた記事の再投稿です。) パリのテロの事件を見て驚いています。 東京、パリ、ニューヨーク、 ロンドン、マドリッド、 ここ数十年の間に 私がニュースで聞いただけでも、 同時多発テロが主要都市では 起こってしまいましたね。 (イス…

【おすすめの本】「おおきな木」シェル・シルヴァスタイン

おおきな木 作者: シェル・シルヴァスタイン,Shel Silverstein,村上春樹 出版社/メーカー: あすなろ書房 発売日: 2010/09/02 メディア: ハードカバー 購入: 11人 クリック: 84回 この商品を含むブログ (54件) を見る 少年の成長とそれを見守るおおきな木のお…

隣のおじさんに嫌がらせを受けた話

この増田を見て、2017年に書いた記事です。 人助けのつもりだった その当時(おそらく2000年くらい)、私は政令指定都市の家賃相場6万円程度の地域に、その半額の値段3万円のおんぼろアパートを借りて住んでいまいた。私以外の住人は生活保護受給者、年金受…

新幹線で匂いの強い食べ物を飲食することについて

乗り物で飲食することについて たぶんですけど、昔は鈍行(各駅停車)列車などの電車に乗るってことは、すなわち旅行を意味するという感覚の人が多かったと思うんですよね。私が子供の頃に私が住んでいた田舎では、一時間ほど電車で移動すれば小旅行だという…

KuToo/女性差別/ハイヒール問題に心底腹が立つので本気で説明

目次 ハイヒールの健康被害についての啓蒙が足りない問題 先進国でもハイヒールは問題になってますがな 欧米諸国でも「ハイヒール強制」禁止の流れ ハイヒールは貴族の靴ですがな 男女でハイヒール強制の理由が違う ハイヒールの健康被害についての啓蒙が足…

保育園騒音被害の重大さと健康被害と愚痴

のコメント欄で、めちゃくちゃトラウマが発動したので書かせてもらいます。 私はこの記事に対して、 「私は保育園騒音の被害者。米軍の騒音と保育園騒音は同じ騒音なのに、保育園騒音に抗議したら心が狭いの?何故騒音を無くそうではなく、我慢しろなの?騒…