天皇制についてネットで盛り上がっているので743

 元号が、平成から令和に変わったということで、世の中は大騒ぎみたいですけど、テレビも見なければ、新聞も読んでないほど、個人的なことに忙しくしている現在の私は、あんまり実感がないんですよね。

 商売をなさっている方々には、よいチャンスのようで、セールなども多く開催されているようで、私たち庶民にとっては楽しい限りですね。

 

 今、GAO!で「終戦のエンペラー」が無料配信されていて、なかなか面白いです。天皇制についてネットも少し盛り上がっているようなので、こういった視点も持ってみるとよいかもしれませんね。

 

gyao.yahoo.co.jp

 

 私自身は韓国人の方々と仲良くしていた時期もあり、彼らの「日本の戦争責任についての追及」に返答をするために、わりと真面目に戦争責任について考えた時期がありました。祖父は軍人、父も子供の頃、動員みたいなことで軍需産業に携わっていたみたいですし、戦争についての話は割と関心があってね。

 

 彼らが納得する説明をできるかどうかは置いておいても、「日本の戦争責任」については、対外的に自分の見解をきちんと(できれば英語でも)に話せるようにまとめておいたほうが良いとは思います。ので、いろんな視点の戦争に関する文献や、映画を見るのをおすすめしておきます。