女だから言えること

日記&遺言

私には無理だけど、ネットで稼げるらしい

www.youtube.com

 

 実は、私、昔からホリエモンさんに対しては好意的な思いでいて、ホリエモンさんの捕まっちゃうようなうっかりしたところをおいておくと、割と自分に正直に生きているし、なんていうか三木〇さんみたいな政治的な戦略が得意でなさそうな、ある面では正直で誠実な感じが好きなんですよねー。

 

 いつも言っているように、人間て多面的ですから、ある面を切り取れば嫌な人に見えたり、いい人に見えたりします。私はその人物に関わるか関わらないかを決める時は、まずは相手がきれいな一面だけをみせるのを止めて、多面のうちの泥臭い部分を見せてくれるかどうかをかなり評価します。

 逆に、いつまでたっても、きれいな部分しか見せない人は信用しませんね。もし、本当にきれいな部分しかもたないのだとしたら、それはそれで周囲の人たち(親や配偶者)が「正しくないもの」「汚いもの」「危険なもの」をその人物の周りから排除してくれている、いわゆる「世間知らず」な方々で、周囲に教え込まれた「正しいもの」しか信じないので、お話をしてもつまらないので、あまり親しくはなりませんねー。

 でも、「そういう人生はシンプルでいいよなー」と妬んでしまう自分もいてなんだか複雑です(笑)一旦複雑になってしまった人生や考え方をシンプルに戻すってことはそうそうできることではないし、人生や社会の複雑さを見聞きし、自分なりに分析してきた結果、リスクを押さえ、少ない収入なわりにはそれなりの貯金ができたりしたので、まあ、それはそれで良かったかなとも思えています。いや、良かないんですけど…貧乏なので。

 

 上のホリエモンさんの動画でも、下のDaiGoさんの動画でも、ネットを使って稼げばいいじゃん的なことを言っていて

 

 

 まあ、そりゃそうなんだろうけど、まずは魅力的な内容が必要なんだろうし、ネットなんて無責任な放言をする人たちだらけだから、それに耐えられるメンタルがないとそもそも無理だよねーとは思ったりします。それに私は注意力と記憶力が壊滅的にダメだし、理解力も低い方なのでなかなかねー。

 私は家賃込みで一か月10万円で、満足ではないけど、それなりの生活ができちゃうのでホリエモンさんの動画の後半のほうには強く共感しましたねー。ホント、読書と映像は安くなったねー。あと衣類、食料、生活雑貨も安くなった。100円ショップができた時期や、ネットが普及し始めた時期に、全てが安くなりましたよ。

 しばらくは超デフレの時代が続きましたから、給与も少なかったですけど商品価格も安くなったので、特段、生きづらさの程度は変わりませんでしたね。若い人はそれが当たり前だから分からないかもしれないけど、昔より本当に色んなものが安くて便利なりました。あと全ての場所が昔より清潔になった。今となっては私の生きづらさの原因は経済的な事が大きかったわけでもなかったのかな?と思えたりもします。当時はそうは思えませんでしたけどね。

 ただ、おばちゃん、昔の人なので、機械とネットに弱すぎて、若い人たちにおそわってるとこです。スマホもやっと2年前に持って、未だに使いこなせてませんからねー。ほんと、若い人たちは何にも分かってない私のようなおばちゃんにでも懇切丁寧に教えてくれるのでありがたいですね。

 

 このブログだって、自分の好きな事を書きなぐりつつ、こづかいが稼げないかなーと思って始めましたが、閲覧者は少ないし、適切な広告の貼り方も良く分かんないし、欲しいものリストでおねだりしようにも、調べるのが面倒で、なんだかんだいって私ってお金がほしいといいつつ、大してお金がほしくないんだなーって思ってます。本当にお金がほしかったらやってるはずですからねー。結局、自分の興味のあることしかできないのが私なんですよね…。ほんと、お金を稼げない自分てしんどい。

 ホントはこんなこじれた人感まるだしのブログがやりたかったわけではなく、お料理が大好きなのでお料理ブログをやりたくて、でも、機材とか動画とかの云々が機械音痴すぎて全く分からなくて、全然できてないという現実があるんですよね。だけど、まあ最近、長年映像関係に勤めている友人が映像撮影機器や動画編集のソフトについて教えてくれるというので、ユーチューバーに興味のある若者を巻き添えにして、教えてもらう予定です。

 その映像関係のお友達が言うには、今どきのiPhoneの映像はテレビ放映にも耐えうるので、コンテンツさえよければiPhoneで撮影した画像で十分だよと教えてくれたのですが、お料理の動画を作ってみたいので、やっぱりスマホカメラだと多少は歪みがでたり、美味しそうにみえなかったりするんじゃないかと、そこらへんも聞いてみようと思ってます。

 

 

 なんとなく、お料理の動画を作ったところで、このブログ同様、整理整頓ができずひっちゃかめっちゃかになると予想はついてるんだけど、まあ趣味で好きでやってるんだからいいかーと、そんな調子だから、私はネットで稼げるということは今後もありえないと踏んでますねー。

 とはいえ、何かしらの知識をお持ちの方は、それを動画で披露することでこづかい稼ぎできそうだよねーとは思っているので、放言を覚悟できる人々はユーチューバーをやってみるのもいいと思います。稼げなかったとしても、回収できない投資額も知れてますからねー。

 まあ、ただ、何歳になっても夢や希望を捨てちゃダメ、って思うし、若いならなおさら夢のために行動してみるって大切だとおもうよ。それでだまされるなら、だまされることも一つの勉強だと思います。

 ただ、一つ言えることは、実際には「夢」といったザックリした概念ではなく、「目標」といった具体的な状態や自分像を描く方が夢は達成されやすいと思いますね。例えば、カフェを開きたいという夢があったとしたら、一か月10万円貯金して5年で600万貯めて開業資金にしよう。そして、貯蓄期間に同時進行で自分のコンセプトのカフェならどの立地に開いたら繁盛しそうか自分の足で歩いてリサーチするとか、その地域の人達とあらかじめ交流してその地域ての人脈を作っておくとか、そういった具体的な動きをすることが大切よ。

 私の友人たちで夢をかなえたひとたちは、やはり5年~10年計画で地道な目標達成を繰り返して夢をかなえているので、逆に言うと段階や手順を踏まないと夢はかないにくいともいえるのかも。

 

 まあ、そんなこんなで今月中には秋葉原で撮影機材のレクチャーを受ける予定ですー。楽しみだー。